イーロン・マスク出資の「危険すぎるAI」、むしろ笑える

    Image:Gettyimgaes久々に完成度の高いジェネレーターきたって感じ。Tesla(テスラ)のCEOイーロン・マスク氏が出資するOpenAIは、テキスト生成技術を開発しています。そのソフトウェア「GPT-2」は、以前「高性能すぎて危険」と自称するほどの完成度でした。約800万のWebページから抽出した40GBものデータを学習し、「こんなテキストの後にはこんなテキストが続く」を高精度に予測で
    Categories: TECHNOLOGY

    低濃度でも逃がさない、二酸化炭素を吸って吐くバッテリーが地球を救うかも

    Image:SahagVoskian温暖化対策待ったなし。待たされっぱなしだけど。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の「1.5℃特別報告書」によると、今世紀末における産業革命前からの気温上昇を1.5℃未満に抑えるためには、二酸化炭素排出量を実質ゼロにしたうえで、大気中から二酸化炭素を回収して貯留または再利用する必要があります。しかし、すべての国がパリ協定の目標を達成したとしても、21世紀末に
    Categories: TECHNOLOGY

    AI兵器、ロシアや中国のほうが米軍の上を行っているらしい

    Image:IvanCholakov/Shutterstock.comこれから米軍が本腰を入れ始める?いまや人工知能(AI)は、周囲のいろんなところで活用されています。人間が細かな判断を下さずとも、機械が勝手に状況を把握して決定し、人間では見逃しがちだった解析結果まで発見されるようになったり、AI導入のメリットには、計り知れないものもあるでしょう。でも、それは軍事面では大きな変化が生じていることを
    Categories: TECHNOLOGY

    9体の四脚歩行ロボ「Mini Cheetah」が一斉テストでサッカーや同時バク宙を披露

    Image:BiomimeticsMIT/YouTube新たなロボコン選手権が生まれる予感?かつては華麗なバク宙を披露した、MITの四脚歩行ロボ「MiniCheetah」。その重量はたったの9kgで、BostonDynamics(ボストン・ダイナミクス)社の犬型ロボット「Spot」とはまたちょっと違う犬型ロボなんですよね。その「MiniCheetah」が、今度はマサチューセッツ工科大学にあるキリア
    Categories: TECHNOLOGY

    永遠に残したいデータはガラス板に。マイクロソフトが開発したProject Silicaがすごい

    Image:Microsoft最初は信じられなかったけど、ガラス一枚にここまでワクワクするなんて。数十ギガバイトものデータがガラス製のストレージに、ドリンクコースターのような大きさのガラス板に保存できるようになります。Microsoft(マイクロソフト)は先日このコンセプトを実証し、公式サイトに掲載しました。仕組みとしては、レーザーを使用して「ボクセル」(3次元デジタルデータ構成する単位)をガラス
    Categories: TECHNOLOGY

    これ知ってるやつだ。シャープがくるくる巻ける4Kテレビを開発

    Image:シャープ公式チャンネルSHARP/YouTube居間からテレビの存在感を消す好発明。SXSW(サウスバイサウスウェスト)のLGブースで見つけた、台座からせり上がる超薄型テレビ。あれの正体は世界初の巻き取りテレビだったんですよね。その仕掛けは、台座の中にクルクルと巻き取られて収納されていくビックリ家電でした。シャープとNHKが共同開発!?ですが日本も負けていません。目の付けどころがシャー
    Categories: TECHNOLOGY

    未来のネタバレ候補11個まとめ。Adobeは今日もクレイジーです

    Photo:suzukoPhoto:suzuko今年も多くのものにSenseiが。「とっておき」は誰だって隠していたいものです。それを繰り出すときの驚き、サプライズを最大のものにしたいじゃないですか。秘密主義のAppleとか特にそうですよね。最近は隠せてないですが。でも、有名すぎる画像加工アプリ「Photoshop(通称フォトショ。iPad版でたしカメラもでた」でおなじみ、クリエイターの神であり、
    Categories: TECHNOLOGY

    この子、ささやくって知ってた? アレクサが最近できるようになったこと3つ

    Photo:amitoアレクサ持ってたら、ささやきかけてみて。Echoの新製品がこの秋続々登場するAlexa(アレクサ)シリーズですが、日々少しずつ賢くなっています。最近Alexaができるようになったことをまとめてみました。ささやきかけると、ささやきかえすPhoto:amito赤ちゃんが寝ている部屋で、アレクサを使いたい!そんな時は小声でアレクサにささやきかけてみてください。なんと、アレクサも小声
    Categories: TECHNOLOGY

    Microsoft「自動車教習所の教官をスマホアプリにしてみたよ」

    Image:MicrosoftResearch/YouTubeviaGizmodoUS運転免許のために路上試験を受ける際、何よりも神経をすり減らす部分は死角の目視ではなく、助手席に座って静かに評価している教官の存在かもしれません。でもインドでは、そんな教官に対してのストレスは減りそうです。というのも、マイクロソフトリサーチ(MicrosoftResearch,MSR)がスマホでドライバーのパフォー
    Categories: TECHNOLOGY

    うちのお父さんにもできそう。PhotoshopのAIで囲むだけの自動選択ツール

    GIF:Adobeフォトショがずいぶんラクになる。ちょこっと画像編集するときなんかホント便利なフォトショですが、選択ツールには泣かされましたよね。わたしもこれ苦手で今日までなるべく使わずにきました。ところが、そんなわたしたちに朗報!?ツールがAIでぐっと使いやすくなるんですと?うちのお父さんにもできるかも。詳細を米ギズモードのAndrewLiszewskiが報告しています。翻訳をご覧ください。これ
    Categories: TECHNOLOGY