イーロン・マスク出資の「危険すぎるAI」、むしろ笑える

    Image:Gettyimgaes久々に完成度の高いジェネレーターきたって感じ。Tesla(テスラ)のCEOイーロン・マスク氏が出資するOpenAIは、テキスト生成技術を開発しています。そのソフトウェア「GPT-2」は、以前「高性能すぎて危険」と自称するほどの完成度でした。約800万のWebページから抽出した40GBものデータを学習し、「こんなテキストの後にはこんなテキストが続く」を高精度に予測で
    Categories: TECHNOLOGY

    控えめに言って神。iPad版LightroomでSDカードから写真を直接取り込めるようになるっぽい

    Image:9to5Macこれは待ち遠しい。Adobe(アドビ)はiPad版Lightroomにおける、カメラやSDカードからの画像取り込み機能のプレビューを公開しました。これまで、外部デバイスの画像をiPad版Lightroomで取り扱うには、写真アプリで取り込む、というステップを挟む必要がありました。SDカードの画像をまず写真アプリに落とし、そこからLightroomに読ませるという二度手間が

    クライミングから着想を得たブランド「Topologie」からスマホ用ショルダーケースが登場! 「iPhone 11 / 11 Pro」用も

    ロッククライミングのギアを取り入れたプロダクトを展開するブランド「Topologie(トポロジー)」からも、今のトレンドとも言える斜めがけスマホケース「CROSSBODY PHONE CASE(クロスボディ・フォンケース)」が登場しました。
    Categories: PRODUCT

    Apple Watchバンドに新色が登場。(PRODUCT)REDとポメラグラネットが実に鮮やか

    Image:Appleひっそりと。昨日はまさに新型MacBookPro祭りだったわけですが、その影で実はAppleWatchの新色バンドがいくつか追加されていました。まず上は、スポーツループの(PRODUCT)REDモデルです。こちらはApple(アップル)ファンの方にはおなじみ、売上の一部がエイズや結核、マラリア対策に募金されるというもの。またファッション的にも、なかなか目立つカラーリングです。
    Categories: PRODUCT

    約700万円の18金AirPods Proはいかが?

    Image:CAVIARどこの富豪が買うんだ…。ゴージャスなカスタムガジェットを続々と投入するロシアのCAVIARの新作は、18金コーティングされたAirPodsProです。その価格、なんと6万7790ドル(約740万円)…。この「CaviarAirpodsGoldEdition」は、充電ケースからイヤホンまですべてを18金でコーティングした逸品。周囲からの目立ち度はマックスでしょうが、盗難などが
    Categories: PRODUCT

    【きょうのセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! 600円台のApple Watch用全面保護カバーやAC8口・USB3ポート搭載のタワー式電源タップがお買い得に

    Amazon(アマゾン)で毎日開催されているタイムセール、今日2019年11月15日は600円台のApple Watch用全面保護カバーやAC8口・USB3ポート搭載のタワー式電源タップなど、今すぐ欲しい人気のアイテムがお得に多数登場しています。
    Categories: PRODUCT

    Roku Smart Soundbarレビュー:各ユーザーの所持品、環境しだいでよくも悪くもなるアイテム

    Photo:AdamClarkEstes(Gizmodo)私にとってはサイコーだけど、あなたにとってはどうかしら。いや、もちろんレビューというのはあくまでも一個人の意見ですけれど、今回米GizmodoがレビューしたRokuSmartSoundbarは、かなり各個人の環境によって良し悪しが分かれるとのこと。むしろ、既存のRokuユーザーには向かないかもなんて言ってるくらい。では、一体どういう人に向い
    Categories: PRODUCT

    アーノルドを愛して30年。遂に本人にインタビュー!『ターミネーター:ニューフェイト』好き好き大好きシュワルツェネッガー!

    Photo:吉岡孝太アーニー!大好きぃぃぃぃぃ!突然ですが、私はアーノルド・シュワルツェネッガーが大好きです!好きで好きでたまりません。アーニーのことを考えるだけで目がウルウルしてきたり、運動もしていないのに心拍数が120近くになったりするほど好きです。小学校低学年の頃からアーニーが好きなので、もうかれこれ30年以上ファンやってます。そんな私の夢は「いつかアーニーに、通訳を使わず自分の言葉でありの
    Categories: ENTERTAINMENT